未分類

新座市でブライダルエステを受ける時のポイント

投稿日:

【ブライダルエステサロン@新座市】


■店舗名
志木店
■住所
〒352-0001
埼玉県新座市東北2-30-18 さいとうビル 5F
⇒プランと料金を確認する



挙式当日を最も美しい姿で迎えるために、花嫁さんがぜひ受けておくべきなのがブライダルエステです。

でも、挙式準備は誰でも慣れないもの。ただでさえ忙しい中で、ブライダルエステはどうしても後手に回されがちです。しかし、人生の中でも大切で特別な舞台に、お手入れが間に合わなくて後悔、なんて事態は絶対に避けたいですよね。

そうならないためにも、新座市でブライダルエステを受けるにあたって押さえておくべきポイントをまとめました!

①どれくらいの期間をとっておけば十分?

②目的別・ブライダルエステを受けるベストなタイミングと回数

③挙式直前の総仕上げの注意点

の3点です。

さっそく解説していきましょう。

[:contents]

①どれくらいの期間をとっておけば十分?@新座市

最もおすすめなのは、新座市エリアでのリサーチ期間含め挙式4カ月前から準備することです。

それまでに、まずは挙式当日に着るドレスを選びましょう。

ブライダルエステの目的は、挙式当日のドレス姿を最も美しいものにすることです。

目標となるドレスを決めておき、それに映えるフェイス・ボディづくりを行っていくことになります。

もちろん、着るドレス選びが済んでいれば、4カ月前とは言わずとも、もっと早くからエステを始めてしまってもOKなのですが、その場合注意すべきなのは「中だるみ」と「余計な出費」です。

新座市のエステに通い始めるタイミングが早すぎると、最初は意気込んでいても、途中で中だるみしてしまう方も少なくありません。定期的に通わなくなってしまっては元も子もないですよね。

また、エステに通う機関が長すぎることで、あれこれとさまざまなメニューに目移りしてしまい、余計な出費がかさんでしまうこともあります。

ブライダルケアの目的は、あくまでも挙式当日に向け集中的・効率的に自分を磨くことです。

通うタイミングが早すぎると、効率的ではないと言えます。

逆に、エステを受け始めるタイミングが遅すぎても問題です。

施術の中には、何回か通う必要のあるものや、効果が出るのに時間がかかるものもあります。

挙式本番までにベストな状態に仕上がらなかったとなると、かなり後悔するでしょう。

そのため、信頼できるサロン探し1カ月+実際の施術3カ月という試算で、だいたい挙式4カ月前から新座市でのブライダルエステの準備を始めるべきでしょう。

特に、エステ初心者の場合は入念なリサーチがとても重要です。

・新座市で信頼できるサロンを探すこと

・自分に合ったメニューを吟味すること

など、さまざまな考慮・検討が必要です。

また、実際の施術3カ月というのは、一般にブライダルエステの理想期間とされています。このくらいの時間が取れるとベストです。

②目的別・ブライダルエステを受けるベストなタイミングと回数@新座市

(1)肌荒れが気になる場合

肌荒れ・肌トラブルのお悩みを抱えているなら、真っ先にその治療から始めましょう。

最も効果的なのは、新座市で美容皮膚科に相談することです。信頼できる医師に相談し、幅広い薬や治療法の中からベストなものを選んで肌改善に努めましょう。

挙式当日は、写真を撮られる機会もとても多いです。またとない大切な日ですし、その日の姿が写真としてずっと残ることになるので、ベストな肌のコンディションで迎えられるようにしたいですね。

(2)ボディメイクをして痩せたい場合

このような場合は、エステでは痩身コースを受けることになりますが、これはすぐに結果が出るわけではありません。結果が出るまでに少し時間がかかるものですから、痩せたいのなら準備期間の初期から始めることをおすすめします。

もし挙式直前に急激なダイエットを行ってしまうと、それに伴って肌荒れ・血色不良など、さまざまなトラブルを引き起こし、かえって良くないルックスになってしまう恐れもあります。

健康的に美しくボディメイクするなら、余裕を持って動きましょう。

早めに目標体重やサイズ、ボディラインを定めておき、達成できたらそれを維持するという方法がおすすめです。そのほうが、体への負担も少なく効率的で、健康的な美しさを手に入れることができますよ。

通うペースは週1〜2回がよいでしょう。このような頻度で定期的に通うということを前提に、新座市でも通いやすいサロンを選ぶのがポイントですよ。

(3)美顔・小顔効果を狙いたい場合

挙式に向けて小顔にしたい!美肌になりたい!と思う花嫁さんは多いでしょう。

ただし実は、エステでは小顔/美肌それぞれでまったく異なる内容のトリートメントが行われるのです。

もし、小顔・美肌両方の効果が欲しいのなら、両方のメニューを受けるようにしましょう。

このときのポイントは、それぞれのメニューを交互に受けることです。こうすることで、肌のコンディションや血流が改善し、より美しい顔を目指すことができます。

通うペースは、週1〜2回が理想的です。

(4)シェービングをしたい場合

シェービングをしたい場合最も重要なのは、試し剃りと本番、合計2回施術を受けることです。

カミソリを使って背中や顔の産毛を処理するシェービングは、普段あまり受ける機会はないと思います。

ですが、ブライダルにおいては、シェービングをすることで挙式当日の肌のトーンや化粧ノリが格段にアップするので、ぜひ受けたいと考えている花嫁さんも多いでしょう。

ですが、カミソリという鋭利な刃物で産毛を処理するわけですから、肌に負担がかからないわけではありません。場合によっては、赤み・かゆみなど肌トラブルが起きてしまうこともあります。だからこそ、事前の試し剃りは必須だと言えるのです。

試し剃りは、挙式1カ月前くらいにやってみるのがいいでしょう。万が一肌トラブルが起きてしまっても、1カ月前ならまだリカバリが効きます。

試し剃りをして問題なさそうであれば、挙式1週間ほど前に再度本番のシェービングをするとよいでしょう。

③挙式直前の総仕上げの注意点@新座市

ここまで、様々な施術についてご紹介してきましたが、挙式まで1週間を切った直前時期にはどのようなケアをしていけばいいのでしょうか。注意点もあるので、ご紹介します。

(1)挙式直前には全身の総仕上げを!

思い切って、フェイス&フルボディーのメニューを受けて、最後の総仕上げをするのがおすすめです。

美容効果だけでなく、最後に贅沢なメニューを新座市で受けることで、多忙な挙式準備で疲れた自分へのご褒美としてストレス解消効果もありますよ!

気分も見た目も、最後にとことん整えて万全の態勢で挙式に臨みましょう。

(2)挙式直前の注意点

挙式直前のNG事項は、駆け込み効果を狙ってハードなメニューを受けてしまうことです。

挙式まで時間が無いからと焦って、ハードな施術を受けてしまうと、逆効果なこともあります。即効性の高いメニューは、デメリットとしてダウンタイムを伴うこともあるのです。施術を受けてからしばらくは理想の見た目にならなかったり、何らかの痛みを伴ったりというような場合もあります。

挙式直前は、このようなトラブルを避けるためにも、受けるメニューはスタッフと相談したうえで吟味して決め、挙式をベストな状態で迎えられるようにしましょう。

◆新座市でブライダルエステが受けられるサロン

ブライダルエステの期間やタイミングについて書きましたが、

サロン選びの期間は含んでいません。

この自分の希望に合ったサロンを選ぶという時間も結構かかってしまうもの。

下記に新座市に店舗を構えブライダルエステを受けられるサロンを紹介しますので、サロン選びの参考にしてください。

【ブライダルエステサロン@新座市】


■店舗名
志木店
■住所
〒352-0001
埼玉県新座市東北2-30-18 さいとうビル 5F
⇒プランと料金を確認する

新座市エリアのサロンをもっと探すなら、
ブライダルエステナビがオススメ!
ブライダルエステナビはこちら

-未分類

Copyright© おすすめブライダルエステ , 2017 AllRights Reserved.