結婚式の思い出

すすり泣くのは誰だ?

投稿日:

高校の同級生の結婚式に出席した時の話です。
我々は工業高校の男子校出身。卒業後は就職組が九割で、大学に行くのは本当一握りの努力家。就職先はもちろん工業系です。
15歳からの大切な時期を男ばかりで生活していると、女性と接するのがどんどん苦手になります。
彼はそんな中でも特に内気で、36にしてやっと結婚となりました。クラスの中でも最後の独身で、皆んなが彼の結婚を待ちわびるていた事もあり、式の前の晩はちょっとした同窓会。みんな二日酔いで結婚式に出席です。

いよいよ人前式の結婚式が始まりました。
静まり返る式場のバージンロードの真ん中で、緊張した面持ちで彼が花嫁を待ちます。
曲が掛かると、お父さんに連れられて花嫁が彼の前に立つと

『結婚してください!』

なんともチープで、どう考えても花嫁や女性の為の演出です。
しかし彼の事を知る我々は、内気で物静かだけど優しくて、だけど不器用な良い男だと知っているので、真っ赤になりながら震える声で言うその言葉の何とも感懐深いこと。
すすり泣く声が聞こえるのは男ばかりの新郎側。式が始まるとみんな号泣でした。
そんな感じですから、新婦側はクスクスと笑っていて、花嫁さんには大変申し訳ない事をしました。

-結婚式の思い出

Copyright© おすすめブライダルエステ , 2017 AllRights Reserved.